CONTACT

自動化で運用効率を向上させ、エンジニアに休息を。

こんなお悩みありませんか?

  • 障害の発生に気がつかない、お客様からのお問合せがあってから対応している。
  • 障害対応のフローは決まっているが、担当者しか対応ができないため、担当者1人に負担がかかっている。
  • 休日や夜中でも対応を行っている。

障害対応自動化サービスによって実現できること

サービスの概要

障害発生時にメールと電話で通知

対応が必要なアラートの切り分け/迅速な電話連絡/担当者以外でもダイアル操作で再起動対応

通知ルートの設定

ノード単位、サービス単位、チーム単位の設定が可能

IVR連携による自動荷電の設定

自社の運用フローにあった設定が可能